薬やサプリ以外の飲み合わせ

ダイエットサプリの飲み合わせで注意をしないといけないのは薬との飲み合わせやサプリ同士の飲み合わせについてである。
必ず健康を損なう悪影響が出るわけではないが、それぞれの効果を相殺してしまう可能性があるから飲み合わせはお勧め出来ない。
なので薬やサプリ同士の相性などを考えなくてもいいダイエットサプリの飲み合わせについて紹介したいと思う。

白湯とダイエットサプリの飲み合わせ

ダイエットサプリは水で飲むという人が多いだろう。
食後にお茶やコーヒーと一緒に飲むとカフェインでダイエットサプリの痩せる効果が半減してしまうからである、
しかし白湯と一緒に飲めば水よりもさらに効果的に飲む事が出来る。
なぜなら白湯には冷え性の予防、血行の改善、デトックスの排出などの効果があり、その効果はかなり激痩せ ダイエットサプリの痩せる成分と重なる部分が多い。
血行が良くなれば新陳代謝や免疫力がアップして痩せる体質になると同時に健康にもなれる。
ただ短期間でいきなり体質が変わるわけでなく、徐々に変化が現れるものなので焦らずに継続して欲しい。

デトックスの排出により不要物が体外に出される場合は短期間で体重が落ちるし、長期間では体内が健康的な状態になるといい事尽くめである。
さらに白湯はダイエットサプリとは異なり、元々はただの水なので副作用や過剰摂取による健康を損なう原因には一切ならない。

青汁とダイエットサプリの飲み合わせ

同じ理屈で青汁とダイエットサプリの飲み合わせも効果的だ。
青汁は栄養満点なので栄養のバランスの取れた食事を必要とするダイエットサプリとは相性がいい。
ダイエット中でも健康的に痩せる方法としてお勧めの組み合わせである。
ただし、どちらも短期間の服用で即効性があるわけではない、痩せるのも健康になるのも体質改善が重要で1日2日の短期間で体質を変えられるわけがない。
それに短期間で結果が出なくても、青汁が健康にいいという事は誰の目にも明らかなので安心して飲み続ける事が出来る。